スキマ不一致

<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

もしかしてーもしかしてー私の他にもだ!れ!かーーー!

f0078880_0581963.gif
なんか・・・なんかね・・・
最近肌の調子が激!!いいの!!

実はスリムセラをここ何週間が紛失してしまっていて(笑)どこでもコロコロできるうえ・・・ついどこに置いたか忘れて・・・アホ??(;´Д`)
(でも今は無事にみつかりました)

で、その間に新しく仲間入りしたヤツのおかげのような気がするのねん。それがこの


マックスファクター SK-II アドバンスト サインズトリートメント

f0078880_116296.jpgなんですがこちら通常のサイズじゃなくて15gの小さいものの5個売りなの~。
その方が通常サイズ買うよりもお得!!
(計算して(もらったw)!!463円もお得だよん!)

しかも小分けなので旅行にもそのまま持ってける!!(そこにひかれた~♪)
オイラ今度ハワイに行くので「こりゃ丁度いいぜ!!」とばかりにポチっとしたのですがなんかそんな軽い気持ちで購入した割にすっげーいい働きしてくれてまんた!!

オイラの夏でも怒涛の乾燥肌が朝起きてもモチっとしてる・・・!Σ(°ロ°;
SKⅡはいい評判よく聞くけど、高いので手を出した事なかったのですが、桃井かおりの若さを見たらやっぱり・・・認めざるを得ない感じ??
うーん・・・どうしよう・・・化粧水とかも買っちゃおうかな・・・ww

あんまり化粧品とか詳しくないのでよかった化粧品すぐ名前忘れちゃうからメモ代わりに書いてみました・・・また買う予感・・・(´∀`)(しかも今私が買ったときより千円も安い・・・どうゆうこと?!w)

ここのお店で買ったアイクリームも良かったのですがそれはまた別の機会に♪
[PR]

リボンっこ

f0078880_220324.gif

また楽天で買い物しちゃった♪

今回は
きらっリボンシリーズ!!


今ならセールでお安くて・・・
実はここで買うの2回目!!
たぶんここが楽天で一番安いかも!!
(このテのキラキラ意外と高いんだよねぇ)

ネックレスと指輪とボニーとクリップを買いました(´∀`)

大ぶりのリボンも小さめのもそれぞれかわいいので
どんどく増えていくよ・・・w

でね!そしたらこのあいだ売り切れだったカラーが再入荷してんの!!
どうしよー・・・またほしくなってきたよー(笑)
と、悩んでいるうちにまた売り切れたらどうしよう!!
お買いものはほんと悩みますよねぇ(特にネットは)
[PR]

ギリギリ間に合った!「さくらん」

絵のサイズ間違えた・・・まぁいいやf0078880_2258997.gif
安野モヨコ原作の「さくらん」映画見てきました!

原作が好きなので映画化と聞いた時は絶対見る!!と張り切ってはのですが、時間がすっかり取れなくて・・・もう終わっちゃったかナー?と思ってたんですがまだやってる映画館を発見!!

気分的には盛りに盛り上がって
やっと見れる~!!!って感じでした・・・が・・・

んーなんつーか

すっごく良かった!というほど良くもなく
こき下ろすほど悪くもなく

普通な感じ・・・(´・ω・`)
期待しすぎちゃったかな・・・?

写真家、蜷川実花の第一回作品という事で彼女特有のビビットな独特な映像美は凄かったと思うのですが、映画って絵がきれいなだけじゃ感動できないと個人的には思うので・・・

また、音楽を椎名林檎が担当してるのですが・・・
OPと最後のシーンはよかったけど・・・後は音楽と映像が合ってなかった気がする(´・ω・`)

主演の土屋アンナも「下妻物語」で見たよりも演技ヘタだった気がします・・・
ニュアンスで言うと「もっとできる子なのに本気出してないの・・・???」って感じ。
それとも「下妻」で見せたヤンキーの役つくりはただ単に「地」だったのかなぁ?

蜷川実花も椎名林檎も土屋アンナもそれぞれは大好きなんだけど
合体したこの映画は好きじゃねーなぁ!個々の主張が激しすぎて融合できてない感じ。

なんつーか吉原の遊女の女ばっかりのギスギスした部分とかドロドロした部分とか
だからこそ間男(まぶ)との恋が純粋だったり
遊女ならではの強いところとか悲しいところとかそう悲しいところとか(二回書くほど)
そうゆうところがまったく感じられなかった。

いや、制作サイドからしたら作ってるつもりなんだろうと思うけど・・・
つまり感動できなかったのねン(´・ω・`)

絵はホントにきれいだったので写真集は買うつもりです。
でもDVDはたぶん買わない・・・
それがすべてを表してるかしら??

管野美穂、木村佳乃のエロシーンが話題になったみたいですがそんなにエロくもないっす。
おもしろいぐらい乳首を隠します(笑)
でも清純派な役しか見たことない木村佳乃の濡れ場にはびっくりしました。
まあ、そうだな!二人が乳首見せるほどの映画に出会えるまでその乳首はとっておけ!!
この映画ではそれで充分です!(そして乳首って書くとエロトラックバックすごそうだな!)

でもそれよりは主役のアンナはもっと思い切って脱いでもよかったんじゃないでしょうか。
今時濡れ場で脱がずにシーツをギュッと握る演出やエビゾリになる壁に映るシルエットのみとかもう笑えてしょうがねぇ。
まったく・・・脱ぐ気もねぇなら最初っから遊女の役なんてOKすんじゃねぇぞ!!
なーんて毒をはいてみたけど少しだけならきわどいシーンもあったし
それに彼女はインタビューで
「自分は女優じゃない。私はモデル。」って言いきっちゃってましたからね(;´Д`)
顔だけ見たら」はまり役なんだけどほんと惜しいなぁ。

なーんて書いてるうちに悪いところもばっかりになってしまいましたが
ものすごく悪いってわけじゃないです。
上にも書きましたが、THE普通。

8月にはDVDも出るそうなので映画館で見ることもないかなー。
私が人に薦めるなら「さくらん」よりも「吉原炎上」を薦めますけどね(笑)
「吉原炎上」は大傑作ですよ!!パッケージがエロいけど勇気を出して借りてみて!!

つづきはちょこっとネタばれで見た人しかわからん感想なので読みたい方だけどぞー

More
[PR]
by k-z-ki | 2007-06-03 22:58 | 映画